i-modellers 8.8cm対戦車砲Pak43

ドイツ・8.8cm対戦車砲 PAK43

制作・写真・文章 根生

|1|2|3|4|5|

組み立て

p17.jpgp17.jpg
全てのパーツを組み付けます。がここで大問題。実は小さい方の防盾が砲の基部を通さないのです。どうやら通して接着してからその前のパーツを取り付けなければ行けなかったみたいです。エッチングパーツの仮組みは普段はやらないのですが、やっぱり必要ですね。
仕方が無いので、防盾を少しねじ曲げて通し、通してから戻しました・・・が、やっぱり多少ゆがんでしまいましたね。

マズルブレーキの向きがかなり変な方向を向いていますが、実はこれ撮影の途中で取れてしまい、適当に差し込んだだけなのでこんな事になっています。接着していないので、いつでも直せるからイイとはいうものの、写真を撮る前にどうしてなおさなかったんでしょうね。(*^_^*)

ページの先頭へ

p18.jpgp18.jpg
予備砲弾のラックを取り付けます。砲弾のおしりだけはエッチングパーツが入っているのでそれを貼り付けます。塗装無しで本物の真鍮製ですからリアルそのものですよね(笑)。

防盾は6箇所で砲架に固定されるのですが、いずれもドンぴしゃで位置が合いました。真鍮製の防盾パーツの穴に砲架のプラパーツのボッチがキッチリはまります。

リンバーのタイヤはゴムパーツが入っているので、塗装が完了した段階ではめ込むだけです。塗り分け不要でたすかります。
p19.jpgp19.jpgp20.jpgp20.jpg

|1|2|3|4|5|


Web模型雑誌

i-modellers

このサイトはリンクフリーです。ご自由にリンクお願いします。
このサイトの文書、写真、画像、図などの著作物は各ライターに所属します。無断でのコピー、転載は禁止します。

Copyright(c)
2010 ~
i-modellers.com
All Rights Reserved.