i-modellers 12.8cm野砲K44[ラインメタル]

ドイツ・12.8cm野砲K44[ラインメタル]

制作・写真・文章 根生

|1|2|3|4|5|6|7|

p6.jpgp6.jpg
防盾を砲架に取り付けます。これだけのサイズのエッチングパーツの接着面はイモ付けなので強度が心配だったのですが、なんとかガッチリ付いてくれました。防盾の両サイドが平行にならないのですが、少し後ろが開き気味なのが正解のようです。
p7.jpgp7.jpgp8.jpgp8.jpg
車輪を取り付けます。車輪は下部の砲架やリンバーにでは無く、なんと上部砲架に取り付けられます。つまり、砲と一緒に旋回するんですね。

この4つの車輪は移動時には下に降ろされ、戦闘時には上に跳ね上げられます。今回は戦闘時の姿を作るので、この車輪は上に上がった状態です。

ページの先頭へ

p9.jpgp9.jpgp10.jpgp10.jpg
車輪の周囲は細かなパーツが満載で非常に精密に出来ています。組むのに手間はかかりますが、がんばりどころですよね。(写真左)

砲の旋回や俯仰を操作するための機構もちゃんとパーツになっています。あまり目立たない箇所ですが、裏返してみるとよく分かりますね。(写真右)

p11.jpgp11.jpg
砲架(下)も組み立てます。こちらはよくある十字砲架ですね。私は4つの車輪はてっきりこの十字砲架に固定されているとばかり思っていました。

運搬時には、写真で向かって左側の足の先に飛び出した棒に後ろのリンバーが取り付けられます。もちろん左右に張り出した脚は折りたたまれます。

本来戦闘中は4つの脚を地面に固定するペグが穴にささっているのが本当ですが、今回は砲架に取り付けた状態で作りました。

|1|2|3|4|5|6|7|


Web模型雑誌

i-modellers

このサイトはリンクフリーです。ご自由にリンクお願いします。
このサイトの文書、写真、画像、図などの著作物は各ライターに所属します。無断でのコピー、転載は禁止します。

Copyright(c)
2010 ~
i-modellers.com
All Rights Reserved.