i-modellers 高性能射出成形機 FE80S12ASE 日精 1/20

HOME > いぶりの森 > 世にも奇妙な模型たち > 第3回 高性能射出成形機 FE80S12ASE > Page2

高性能射出成形機 FE80S12ASE 日精 1/20

制作・写真・文章 燻(いぶり)

|1|2|3|4|



fekitfekit

ランナー構成は左図の通り。
水色のランナーAと、透明ランナーB、水転写式ではないデカール(リアルだなぁと思ったら、実物の写真のシールでした!)、そして昔懐かし小さな接着剤が入っていました。
透明ランナーなのは、成形機の構造をより見やすくするためでしょう。

パーツ点数は多くはありませんが、独特な成形機の特徴を掴んだ好ディティール。
ただ、一部のヒケが完成後も見える所にもあるので、気になる方はそこだけ埋めた方がいいと思います。

これ・・・このキットの実機で成形したんですよね・・・そう考えると面白いですなぁ。






fe01fe01
前のページで少し触れましたが、このキットは接着剤不要なスナップキットでもあります。
(接着剤が付いてたのはしっかり固定したい人用でしょうか?)
おかげで塗装後に組み立てることが出来るので、裏側とかもしっかり塗れそう。
水色ランナーのプラは結構柔らかめです。
一通り組んでみましたが、歪みも隙間もなくカッチリ組み上がります。
ちょいとダボ穴がキツい感じがするので、特に透明パーツは無理に力を込めると破損する可能性があります。軽くはめてみて固そうなら、素直に凸部を削っちゃいましょう。








ページの先頭へ



さて、ここでちょっと問題が。

このキットには塗装指示がありません。唯一の資料はパッケージの実機写真ですが、それも前面のみで後ろがどうなっているのか分からず、しかもどうやら結構コードやパイプが配線されているようです。
残念ながらキットにはその配線指示もなし。せっかくなのでちょっとディティールアップしてみたいのに・・・どうしたものかと悩んでいました。

・・・悩むより行動! 分からなければ聞けばいい!

私、思い切った行動に出ちゃいます! 実機のことを聞けばいいのだ!
そうです。この射出成形機を制作しているメーカー『日精樹脂工業株式会社』さんに実機の写真資料等を提供して頂けないか、問い合わせてみました。

正直、機密情報に引っかかる可能性もありますし、こんなご時世ですので回答はあまり期待していませんでしたが・・・
何と翌日、私の問い合わせを読んだ営業部の方が資料の提供を快諾して下さり、同シリーズ機種のパンフレットをメールで添付して送ってくれました!

うおおーー!!
実機の詳細な写真が送られてきて一気にテンションの上がる私!

その際、この『i-modellers』の記事を営業部の方は読んで頂いたようで、完成を楽しみにしていますと温かい声をかけて下さいました。
この場を借りまして・・・ご多忙な中大変詳細な解説と資料をご提供頂き、本当にありがとうございました。




fe02fe02
提供して頂いた資料を元に、コード類が接続される部分等のディティールアップを施します。

緑の矢印の部分に、プラペーパーを貼り付けて1mmのピンバイスで3ヶ所穴を開けました。

青の矢印の部分には、資料によると黒く薄い円形のフタがあるようなので、これもプラペーパーを丸く加工したものを接着します。

赤い矢印の突起は、ちゃんとモールドされているんですが少し長さが足らないようだったので、適当なプラ棒を切って貼り付けてあります。








fe03fe03
プラスチック材料を溶かし、射出する部分を組み立てました。
シリンダ部が透明なので、内部のスクリュがよく見えます。

こちらの面にコード類が集中するらしいのですが、接続する部分のモールドが省略されていたので再現しようと思います、
前回の記事『ヴュルツブルク・レーダー』を作ったときに余ったパーツが、ちょうどこのモールド(ヒューズボックス?)に似ていたので、そのまま接着して流用しちゃいました。
一番細い線は真鍮線を使い、グネグネと曲がった別に置いてあるコードは0.5mmの銅線を使います。
あらかじめ形を作っておき、ベッドという基部に取り付ける際に射出装置に接着します。

メーター部のヒケは、いつもの『黒い瞬間接着剤』で埋めて削りました。






fe06fe06
各部を接着し乾燥させている間に、安全扉の透明部分を保護すべく、マスキングを行います。

説明書によると、両方ともちゃんと可動するっぽい!
やるからには実機の如く可動する部分はちゃんと残したいので、こちらも塗装した後で接着する予定。













|1|2|3|4|

Web模型雑誌

i-modellers

このサイトはリンクフリーです。ご自由にリンクお願いします。
このサイトの文書、写真、画像、図などの著作物は各ライターに所属します。無断でのコピー、転載は禁止します。
ご意見・お問い合わせはこちらからどうぞ

Copyright(c)
2010~
i-modellers.com
All Rights Reserved.